以前は全体的に太っていてまるでドラムカン。
それに気がついたのは、観光地でみんなで撮った写真。

確かに太ったと自覚はあったのですが、ここまでとは…
特に二の腕の太さが尋常ではありません。

肩の下にもう一つ顔があるようです。
早速、二の腕ダイエット&全体ダイエットを始めました。

二の腕ダイエットは見直すことがいっぱい…

がっかりした表情の女性

まず、食事量を見直しました。

家族にお腹いっぱい食べて欲しいとの思いから料理を多めに作っていました。
残ると勿体ないのでお腹がいっぱいでも食べきっていました。

それも太る原因の一つなので、勿体なくても食べきるのをやめました。

fd401565

今まで唐揚げや焼肉など肉類メインだった献立も見直しました。
ネットで1日に必要な食品の量を確認すると1食の量としては多すぎました。

これでは太るのは当たり前です。
それからは意識して豆類や魚類、乳製品を料理に取り入れるように。
でもボリュームは減らないように工夫しました。

次に運動です。
平日は熱心に拭き掃除などしなかったのですが、拭き掃除を熱心にやるようにしました。

窓や床は雑巾で拭き、腕の上げ下げを十分にすることで二の腕ダイエットの効果を狙いました。
さらに1kgのダンベルを使った筋トレも取り入れました。

まず、ダンベルを持った手を下げて二の腕を捻るように動かします。

N811_danberu500

次に中腰になって背筋を伸ばし、後手にダンベルを持って背中側で上下に動かす。
それぞれ1分間続け、慣れてきたら3分間続けます。

3分間の内、2-3秒くらい休んでもいいのでとにかく毎日続けます。
ついでに膝頭を軸にしての腕立て伏せなども取り入れ、全身の筋肉量アップも狙いました。

これを2ヶ月行った結果、体重が3kg減りました。

これだけでは効果が薄いと自分では思っていたのですが…
家族や周りの人達に「痩せた?」と言われる事が増えてきました。

体重は大して減らなかったのですが筋トレで引き締まったようです。
特に二の腕ダイエットが効果的だったようで、ここが細くなると全体が細く見えるようです。

現在、筋トレは2日に1度する程度ですが、まだ効果は続いています。

二の腕ダイエットは比較的続けやすいから効果もでやすい?

二の腕を気にする女性

基本的に、二の腕ダイエットは時間はかかりません。
またキツイというほどキツくもありません。

なので、比較的誰でも行うことができるダイエットなのです。
本や雑誌、ネットなどから色々な方法を確認することが出来ます。

自分なりの方法で十分に効果が出る場合もあります。

※根本的な部分を間違えていなければですが…

二の腕ダイエットをするならサプリも一緒に飲む事をオススメします。
痩せやすい身体作りを体内からサポートしてくれるからです。

お肌も綺麗になり、便秘も解消されるので全身のダイエットにも有効です。

オススメのサプリはこちら

41k91VrEr9L._SY300_
運動や食事制限中でも問題無く飲めて、痩せやすくなります。

何も飲まないで運動しても痩せます。
ですが、サプリを飲みながらしたほうが効果を早く実感できます。

他にも色々なオススメのサプリがあります。
自分に合った物を見つけてダイエットを成功させましょう。

⇒実際に私が購入して試した結果ランキング