おかゆは病気になった時、風邪で内臓や喉が不調な時。
食べる物!というのが一般的かもしれません。

ですが、ダイエットにもおかゆが大活躍します。

ダイエットというと、あまり食べないということを想像してしまいますよね?
おかゆダイエットは違います。

体のエネルギーになるご飯、いわゆる炭水化物をきちんと摂取!
健康的に痩せましょう!というダイエットです。

rice porridge

心配いりません。難しいことはなにもないんです。
普段の白ご飯をおかゆに変えるだけです。

温かいおかゆを、時間をかけてフーフーしながらゆっくり食べること。
すると、満腹中枢が刺激され大食いがなくなります。

ご飯も少量のごはんが水分をたくさん含んで膨らみます。
そんなに沢山作ったつもりはなくてもです。
水分量でかさが増しますから、お腹もいっぱいになります。

手間暇かからないおかゆの美味しい作り方

困った表情の主婦

では、その「おかゆ」の簡単な作り方です。
普通に炊飯器でごはんを焚きます。

そして、焚いたご飯にお湯を加えて、小鍋でコトコト弱火で温めるだけです。
塩を少し加えて味をつけますが、たくさん、塩を入れすぎないように気をつけてください。
塩分は摂りすぎると体が浮腫みます!なので、塩は控えめにいれてください。

胡麻をふりかけたり、一緒に、海苔を加えて煮ても風味も栄養も増しておすすめです。
刻んだ大根、小松菜などを一緒に煮ても、野菜おかゆになって栄養バランスもよくなります。

そして、ちょっとアレンジ。
炊飯器でご飯を焚くときに、玄米を入れて焚きます。

玄米おかゆを作ってみましょう。

a05_003

玄米は不足しがちなミネラル、ビタミンを多く含みますし、おかゆにすることで体への
吸収もよくなります。

そして、温かいおかゆダイエットで、ゆっくり食べることで噛む回数を増やします。
そうすると消化が良くなります。
消化を良くすることで、便秘の解消にもつながります。

ご飯から作るのは大変だし、めんどくさい!

そういうあなたには、炊飯器におかゆモードがあります。
スイッチをいれて待つだけなので手軽に簡単に食べれます。

更に冬には作り置きも可能です。
2-3日分作り置きしている人もいます。
夏場は腐りやすく、危険なので絶対にやめてください。

レトルトのおかゆもあります。
ですが、家で作るよりもお金がかかるのであまりオススメはしません。

おかゆダイエットで美味しく食べ、体の中も綺麗になりましょう。

ダイエットを行う時は食べる順番をしっかり決めます!

ダイエットを行う上で最低限の努力と情報は知っておく必要があります。
まず、その中で知っておくことは食べる順番です。

食べる順番を少し意識するだけでも、ダイエット効果があります。
低カロリーのものから食べることで、脂肪の付き方が変わります。

081

主な順番は

サラダ⇒肉、魚⇒ご飯、パン

これらの順番を決めて食べるだけでも効果はあります。
私はこの順番を意識しながら、ダイエットをしています。

痩せたい人はサラダから食べる!
聞いた事ありますよね?食べる順番は重要です。

出来るだけ早く痩せたい人

私はおかゆダイエットをしながら飲んでいるサプリがあります。

ある程度の食事をしても大丈夫!
カロリーの摂取を抑えるカロリストンという
サプリメントを一緒に飲もう!

41k91VrEr9L._SX425_

このサプリメントを毎日飲むだけです。
それで、体重も落ち着いてきて理想の体重がキープできます。
おかゆダイエットだけだとリバウンドが怖いですからね。

飲むだけで劇的に痩せることはありません。
自分の中で出来る努力もしっかり行いましょう!
そうすると、より良い効果を発揮してくれるサプリメントです。

カロリストンはモニター価格で購入がオススメ!
50%offで購入することも
できますよ(*´▽`*)

カロリストンのチェックはこちら!

ダイエットランキングでも人気のカロリストンはココ!