自転車ガール
私の定番、スクワットとサイクリングで下半身の徹底強化!

少し前まで、まったく運動をしていなかった私。
毎日だるさを感じ気分も優れませんでした。

このままでは成人病になるのではと、運動をする事に。
そこでまず、ランニングを開始しましたが辛すぎて続かない。

走った後は全身が汗だくで、おまけにあちこち(特に膝が)痛くて止むを得ず断念しました。

調べたところ、膝が痛くなるのは下半身が弱いからであると。
なので、まずは下半身の強化から始めました。

そこで役立ったのはスクワットです。軽めのを毎日15回程ですが、効果は抜群でした。
下半身に筋肉がついていくのが実感できました。

次は痩せるためにかかせない有酸素運動です。
ランニングで失敗しているため自転車を選択しました。

私の住んでいる地域には山道が多いです。
なので、サイクリングで体力をつけて自転車で走破してやろうという目標を立てました。

いきなり毎日はツライので週1程度で走りました。

下半身ダイエットするなら半身浴も忘れずに!

暑い夏が終わり、半袖、ノースリーブ、ショートパンツなどの露出が多い洋服からの衣替え。
ニット、チュニック、ワンピースなど体のラインをあいまいにするゆるーい服装に。

もこもこぬくぬくした格好も寒い冬にはぴったりなのですが…
この季節、いくら暖かい服装で体を冷やさないようにしてもダメなのです。

脳が、自分の意思とは関係なしに体を温めるために防衛本能を働かせます。
そして、脂肪をどんどんため込んでしまうのです。

自分の体を守るため、脳が良かれと思いやってくれているのですが…
女子にとっては勝手に脂肪をためるなと一言言いたくなります。

しかし、女子にとって体の冷えは大敵です。

寒さに震える女性
健康を損なうだけではなく、生理痛が酷くなったり、妊娠率が下がってしまったり。
常にぽかぽかとまではいかなくても、基礎体温を上げることはとても大事な事です。

※その為のもっともお手軽な方法

毎日の入浴タイムを活用しているかたも多いのではないでしょうか。

肩までお湯につかり、体の芯まで温まります。
その後、お湯を減らし半身浴をする事により、効果的に体を温めることが出来るのです。

もちろん上半身や肩が冷えないよう、タオルを肩にかけるのもお忘れなく。

お風呂に入る女性

ここで、ただ半身浴をするだけではもったいないです。

足のつま先から太ももの付け根まで、ゆっくりゆっくりマッサージしてみてください。

マッサージと言うと大袈裟かもしれませんが…
足先から、足首、ふくらはぎ、太ももを下から順に両手をつかってさするだけでいいのです。

湯船で温まった体の、血液の循環が更によくなります。
もし足がだるかったり、疲れている時はそこを重点的にしてもよいでしょう。

続けると、体が更に温まり、汗が出てきます。
血の巡りが良くなると同時に、足のむくみや冷えも改善されます。

体のむくみが取れ、巡りが良くなると体に脂肪も付きにくくなります。
半身浴マッサージは下半身ダイエットにとても効果があります。

真冬のタイツをはいた脚のラインをスッキリ魅せてくれるでしょう。

もちろん、来年の夏にむけて今からこっそり、ゆっくりと下半身ダイエットしたい。
という方もぜひ試してみてください。

自転車も初めは途中で降りて歩くのが精一杯でした。
ですが、半年ほどたつと自転車から降りることなく走りきる事が出来るようになりました。

今では以前のズボンがぶかぶかになるほど下半身のシェイプアップが出来ています。
以前ほど成人病のリスクを感じなくはなりました。しかし油断は禁物。

寒い季節にはなりますが今後も継続して行こうと思います。

⇒身体の内側から綺麗にしたいならこれがオススメ