beautiful fitness woman working out, studio shot
おしりと太ももの筋肉を動かすスクワットは下半身ダイエットに効果的です。

ただ、スクワットは正しいやり方で行わないと膝に負担がかかります。
スクワットのやり方は様々な方法がありますよね。

下半身ダイエットに、効果的なスクワットの正しいやり方は次の通りです。

①足を肩幅に開き、つま先を少し外側に向けます。
手は腰に置いておくと楽です。

慣れた人は胸の前や頭に置くと、負荷が大きくなります。

②息を吸いながら、お尻を後ろに突き出すように足を曲げて行きます。
太ももと床が平行になるのを目指してください。

背中が丸まらないように背筋を伸ばすように意識します。

③息を吐きながらゆっくりと体を起こします。
膝が伸びきらないところでストップするのがポイントです。
膝を伸ばしきると、膝に負担がかかり痛める原因になります。

また、伸ばしきらない事で太ももやお尻の負荷を維持することができます。
この時も姿勢に気をつけましょう。

この動作を繰り返す事が、スクワット運動になります。

最初は5回を1日に2~3セット行います。
慣れてきたら、1回に行う回数やセット数を増やしていきます。

下半身ダイエットを効果的に行うためには、継続することが大切です。
継続するためには、正しいやり方で行い怪我を避ける事。

また、一度膝などに痛みを感じたら無理をせず休みます。
悪化させない事で、結果的に長く運動を楽しむ事が出来ます。

 私の下半身ダイエットの方法は簡単ですけど効果がありました

Woman pinches her thigh to control cellulite

年を重ねるにつれて、体型がどんどん変わっていきます。
大半の人が、下半身にお肉がついていきますよね。
私もその内の1人です。

下半身というかお尻や太ももがタプタプしてきました。
明らかにお尻がデカいんです。

デカくなってるのか、垂れてるのか、それともどっちもなのか…。
後ろ姿をシュッとさせたいので下半身ダイエット開始。

私はあまり上半身にはお肉がつかない体質で、下半身ばかりにお肉がいきます。
なので、下半身のみのダイエットです。雑誌やネットを見て研究しました。

スクワット開始。腰を落とした状態で5秒キープ。

最初は簡単に出来るんですけど、続けていくうちにプルプルしてきます。
太ももにも効果があります。

5秒キープして立ち上がり、また腰を落として5秒キープです。
全然体力がないので、最初はそれを10回程。

出来るようになったら20回、30回と増やしていきました。

でも、最高30回でしたね。それ以上は無理でした。
続けて大体1ヶ月で効果が現れ始めました。

ジーンズを履いてみると、腰回りがユルくなっていました。

サイズをしっかり測っていなかったので、どのぐらい減ったのかはわかりません。
ですが、ちゃんと効果があります!

ブルガリアンスクワットを用いた下半身ダイエットについて

世の中には数えきれないくらい多くのダイエット法がありますが、私の経験と知識から。
最も基本的で、きちんとやれば確実に効果のあるダイエット法について書きたいと思います。

それは、下半身の筋肉に適切な負荷に基づいた刺激を与え、筋肉痛を起こすこと。
そして、その回復にかかるエネルギー=基礎代謝の上昇を利用してダイエットをする方法です。

なぜ下半身かという理由は、大腿四頭筋肉、大腿二頭筋および大臀筋を主動筋とする下半身。
全身の中でも最も筋肉量が多く、基礎代謝の使用量も最大だからです。

私が推奨しているトレーニングはブルガリアンスクワットです。

やり方は、片足を後ろ向きにし、膝くらいの高さの台に置きます。
もう片方の足でスクワットをするという種目です。

回数は片足20回で、これよりも反復回数が少ないと瞬発筋に効いてしまいます。
そうすると、筋肥大を起こしてしまうからです。

高回数の反復で持久筋に効かせ、筋肥大することなく筋肉痛を起こします。

最初の頃は、次の日にはトイレに座るのも大変なぐらいの筋肉痛が起きます。
回数をこなすうちに、適度な筋肉痛になります。

このように、積極的に下半身の筋肉痛を起こすことにより、基礎代謝が上昇します。
これまでと同じ食事をしていても、ダイエットが可能になります。

下半身ダイエットにはリンパの流れをよくするのが断然効果あり!

マッサージ

足が太くて悩んでいる女性というのは、全世界にいっぱいいると思います。
お国柄太いほうがモテる国もありますが…。

下半身太りの原因のほとんどが浮腫みだといわれています。
下半身ダイエットは、いかに浮腫みを無くすかにかかっているといっても過言ではありません。

私が、試した下半身ダイエットの方法は、まず、毎晩のリンパマッサージです。

足の指から、心臓のほうに向かって足の付け根までマッサージをします。
トントンと叩いたり、脂肪を揉み込む事でリンパの流れが非常によくなります。

そうする事で、下半身痩せに効果があります。

下半身のリンパマッサージは、お風呂上りにやるのが一番効果がありました。
そして、リンパの流れをよくするためのヨガのポーズも毎晩行いました。

ヨガのポーズは、仰向けに寝て両足を上にまっすぐ上げるというポーズです。
横ら見ると体で90度の角度を作っているような感じです。

この両足上げポーズを30秒ほどしながら…
鼻から息をすって、鼻から吐く呼吸をゆっくりと行います。

更に、体の水分がうまく排出されるように、酵素ドリンクを日中に好んで飲んでいました。
リンパマッサージ、ヨガのポーズ、酵素で足の浮腫みが取れていきます。

始めて1ヵ月後、リンパマッサージの後に計った太もも。
マイナス4センチという効果となって、現れました。

足のリンパの流れをよくするのは下半身ダイエットにオススメの方法です。

⇒ダイエットにオススメの酵素ドリンクとは?