ベッドの上でゆったり過ごす女性
よくストレスが原因で太ったと思っている人や、成人して体質が変わったという人がいます。

ですが、太ってしまった原因は間違いなく食生活によるバランスの乱れが影響しています。
体重が気になりだしたらダイエットを決意する人がいますが、成功しない理由はただ一つ。

継続しないから結果がついてこないのです。
ダイエットの天敵は言うまでもなく、食生活であること。
これは間違いありませんが、自己管理をすることが大切なのです。

なので、その為に知っておくと便利な情報を公開します。

ダイエット中の女性

普段から食べる量や痩せる食べ方を意識するだけ。
実はこれがダイエットになるということをご存知だったでしょうか?

痩せる食べ方については当サイト内でも紹介しているので、参考にしてみて下さい。

息が詰まるような、難しいやり方ではありません。
どれだけ意識しながらバランスよく食べるかが重要となっている内容です。

痩せる食べ方を知ってしまえば、2ヶ月後には大きな変化が期待できるかもしれません。
そういった自己意識を改善する方法でダイエットの成功率を上げてもらえたらと思います。

今回はダイエット中に気を付ける事を大きく2つに分け、じっくり紹介していきたいと思います。

ストレスが原因で太ったと感じる人の共通点

贅肉

ほとんどの方が経験したことがあると思いますが…
ダイエットの食事制限や我慢はとても危険です。

普段は会社勤めの方も多く、仕事が終われば飲みにいく事もよくあると思います。
ここで問題の一つ。

周りはビールや焼酎を飲んでいるのに、自分だけ我慢してソフトドリンクを飲む。
そうすると周りから付き合いが悪いから飲め、これは上司の命令だから飲め。
一歩間違えばパワハラに近い感じに受け止めてしまいます。

これもストレスの原因となります。
結果お酒を口にしてしまう事で、繋ぎとめていた糸がプツンと切れてしまい…
ドカ食いの原因になる事も。イライラすると食べないと気がすまない。

こういった食べることでストレスを発散してしまうケース。

ストレスの原因を感じたらダイエットにも影響します。

それ以降の生活スタイルはスタートまで逆戻り。
今までの苦労が全て水の泡となってしまいます。
我慢をしているハズのお菓子や甘いモノが食べたいという衝動に駆られます。

ダイエットの妨げになってしまい、本来の目的を見失ってしまいます。
なので、そんな時の対処法を紹介したいと思います。

この方法は有効で、周りに対してのストレスも感じなくなります。
改めてダイエットに集中することが可能です。

それはどういった方法かといいますと…
【やむ得なくお酒を飲む場合】の対処法についてです。

もちろん、付き合いを断ることができる人は問題ありませんよね。
キッパリ「いきません!!」と言えばすむので軽視する程度で大丈夫です。

Stop gesture of famale hands

ダイエット中にお酒を口にしなくてはいけない場合

どうしてもお付き合いにお酒は付き物なので、飲む量を事前に決めておく必要があります。

まずは、予定をしっかりスケジュール帳に管理すること。
いつ飲みに行くのかを事前に把握します。

飲み会に参加した場合、2日間は周りに合わせながらそれなりに飲むようにします。
それ以外で飲む場合はビールかウーロンハイぐらいで抑えると良いです。

ただし毎日飲んでしまうと意味がないので、週に2回は飲まない日を作る努力をしてください。
仮に週4~5回飲んでもあとの2~3日間は禁酒してしまえば…
余分なストレスを抱える必要がなくなるわけです。

その結果、ダイエット中に決めた自分のルールを継続することができます。
また、カロリーを気にしすぎることでストレスを抱える心配もありません。

時にはドカ食いしてしまうケースも少なくはありません。
ですが、先ほども少し触れた【痩せる食べ方】が役に立ちます!

手帳

こんな簡単なスケジュール管理を行うだけで大丈夫です。
自然と自分自身のコントロールができるようになるので、ダイエット効果があるといえます。

次は、ダイエット中の食べ物の中で気をつける料理や食材についてお伝えします。

ダイエットするなら、白い食べ物の落とし穴に注意!

白い食べ物って一体なんのこと?とあまり意識することがない食べ物です。
割と身近にあったりして思わず無意識で食べてしまうことも多々ある食べ物です。

白い食べ物がなぜ注意しなくてはいけないのかといいますと…
基本、高カロリーのものが多いからです。

生クリームやマヨネーズは高カロリーの王道といっても過言ではありません。

その他にも挙げられる、白い物をチェックしておきましょう。

  • メニューならシチューやポタージュスープ、グラタンやチーズ、ケーキ
  • 飲み物も油断大敵!飲むヨーグルト、ミルクセーキ、コーヒー牛乳
  • ソース、調味料はマヨネーズ、シーザードレッシング、生クリーム

    など、まだまだ沢山あります。

ダイエット中の食べ物が結果を決める!

体重を計る女性

太りやすい体型の人達は、これらの白いモノが大好きです。
なので、ダイエット中は出来るだけ控えながら食べるようにしましょう。

「身体に良い」と思っていても「脂肪が付きやすい」では…
せっかくの努力も無駄になってしまいます。

飲み物は特に喉が渇けばゴクゴク飲んでしまいます。
喉が渇いた時でもお水かお茶を飲むようにするといいでしょう。

これらはダイエットを決意した段階で大きな壁となります。
毎日立ちふさがってくることになるでしょう。

ですが、ちょっとした知識を学んだり食事バランスを意識すること。
そこまで悩むこともありません。

最初にもお伝えしましたが…
結果はどれだけ努力を継続させることができたか?ということです。

ダイエットの継続は自分の気持ち次第です。

⇒ダイエットの手助けをしてくれるオススメサプリ