今回は「ダイエットが出来ない理由と、太ってしまう環境は=であること」

原因を知っておけば対応もスムーズになります。
ダイエットに取り組む姿勢も変わってくると思いますので参考にしてみてはいかがでしょうか?

掃除をする女性

太ってしまう本当の原因は、よく食べるだけではない事がわかりました。
食生活において栄養バランスや食事を摂る時間も少なからず太ってしまう原因ではあります。
ですが、実は環境にも大きく影響
していたのです。

まずは、今生活している部屋。
なんでも物が手に届く範囲にある人は危ない傾向にあります。
なぜなら、動く事をめんどくさがる事により、片づける意欲を失ってしまうからです。
よく部屋を掃除しようと思ったけど、「今日は疲れたから明日からしよう」と思った事はありませんか?

気づいていないかもしれませんが、ほぼ毎日そう思っているんですよね。
これはダイエットにも、置き換えることが出来るのです。
明日からダイエットしようと思ってしまうのと同じです。

さらに片づけを怠ってしまうことにより動く事がなくなるので太る原因にもなると考えられます。
また部屋が片づけられない人の特徴として以下の事が挙げられます。

  • 何でも手に届く場所に物を置く。
  • 部屋の床に収納スペースを作ってしまう。

  • 勿体ない事を理由に捨てることができない(いつかつかう。この服は痩せたら着る等)
  • ペットボトルの飲みかけと空が常にテーブルに置いてある

  • コンビニ袋をゴミ箱として使っている(何個も溜めている)
  • 見栄えが悪い収納できない物に布などを被せる
  • 気に入ったらすぐ買うのに気づけばホコリを被ったまま放置している

これらは全て環境が、自分自信の気持ちを妨げているに違いありません。
また気持ちの部分だけでは、何の根拠もなく思いだけが先走ります。
いつか部屋をキレイにしたい、ダイエットをしたいと思い続けるだけ。
これは、いつになっても改善されることはありません。

その時、思った気持ちと1週間後はどのような変化があるのでしょうか?
結果、めんどくさいからいつかしようと思ってしまうことでしょう。
なので、まずは部屋の片づけから始めて気持ちを入れ替えてはいかがでしょうか?

引っ越しの梱包作業をするカップル

整理整頓という言葉があるのはご存知ですよね?
物を整理するという事はしっかりと要る物と要らない物を分ける必要があります。

服もいつまでも取っておく必要がなければ思い切って捨ててみましょう。
要る物と要らない物を分別することで要らない物が明確となり、気持ちもさっぱりします。

キッチンにおいても同じですが、汚い状態で料理はまずしたくありません。
洗い物も翌日にまわしてしまうと「また明日でいいや」という気持ちになってしまいます。
ドンドン洗い物が溜まってしまいます。

その為、せっかく料理ができる環境があっても…
出来なくなってしまうことで外食は増えてしまうといっても過言ではないでしょう。

部屋をキレイに保つことで太りにくい環境を維持する

膝をかかえて黄昏れる女性

以前は、私も部屋を汚く使っているつもりはありませんでしたが…
物を捨てることが出来ない人でした。

その時、知人にインテリアの話を聞いたり、物を分別する事を教わりました。
思い切って部屋全体を模様替えし、その時は洋服の要らない物が約10袋分も。
使用頻度が少ない机や棚もまとめて捨てる事を決意しました。

粗大ゴミも含め、大きな要らない物は業者を呼んで回収してもらいました。
ちょっとお金はかかってしまいましたが、気持ちはスッキリします。

今では、要る物と要らない物を明確に見極めることができるようになりました。
部屋は常にキレイな状態を保つことができています。

台所も常にピカピカの状態なので、料理も楽しくできています。
もし、部屋の中で1ヶ月以上放置されている物があれば勇気を出して捨ててみましょう。
案外気持ちいいことに気が付けると思います。

もし外に捨てにくい場合や、粗大ゴミに出すのが大変な物なら…
思い切って業者に問い合わせてみてはいかがですか?

私が以前お願いした業者の方は、迅速に対応してくれたので翌日にはキレイになりました。
ちょっとした行動は生活の環境を大きく変える力を持っています。
是非、試して頂きたいです。

整理については物の分別のことでお話をしましたが…
続いて整頓についても触れていきたいと思います。

整頓することで、物をなくす心配がなくなり環境維持が保てる

タンス

整頓とは、物の配置を考えて必要な物をいつでも取り出せる状態にする事を言います。
例えば貴重品の通帳や印鑑、パスポートなど。

普段使用頻度が少ない物は大事に保管していると思います。
部屋に物がたくさんあったり、貴重品箱を作っていない人もいると思います。
そういう人は、何がどこにあるのかを把握することは困難と言えるでしょう。
(泥棒対策にはいいかもしれませんが…)

その為整頓する事で、物の配置を把握しておけば常にキレイな状態を維持する事ができます。
整理整頓をすることでダイエットのヤル気も変わってきます。
汚い状態だと中々気持ちが入りません。

また意識が高まると共にこんなメリットも出てきます。

  • 物を整理することで必要であるかないかの見極めができる
  • 部屋でエクササイズをするスペースを確保することができる
  • 疲れが取れないシャワーで済ませていたのに、お湯に浸かることができる
  • 自炊をすることで栄養バランスを考えた食事を摂ることができる

これらも全て、環境の変化で得ることができるメリットです。
なので部屋の片づけが出来たら自分でルールを設けましょう。
常に気持ちいい状態でダイエットを始めてみるといいかもしれません。

ルールのアドバイスとして出来ることは、洗いモノは必ずその日にする。
物を1つ買ったら1つ捨てるようにする。ゴミを溜めないで翌日の朝に必ずゴミ捨て場に捨てる。
靴を揃える。週に1度は友人を自宅に呼ぶ。

等、なんでもいいので、決めたことを守ることにより意識も変わります。
ダイエットをする場合もまずは、簡単なルールを決めて始めてみるといいです。
太らない環境作りは、部屋の整理整頓とルール作りからです。

⇒痩せたい人にオススメしているアイテムランキング