ダイエットとは日本の女性。
いえいえ世界中の女性にとっては誰もが一度は気にする永遠のテーマです。

膝をかかえて黄昏れる女性

戦後、食べ物が豊富になり簡単に何でも口にできる時代となってしまいました。
いい事なのですが、肥満や生活習慣病がメジャーになり太っている人が増えてきました。

また、車やエスカレーターや洗濯機、掃除機などが出現し…
日常生活の中で運動する機会も昔に比べてぐんと減ってしまいました。

そんな中で生活をしていたら太ってしまうのは無理もないでしょう。
そして人々はダイエットに励むのですがなかなか成功できません。
では、なぜ痩せられないのか。その原因を見ていきましょう。

1、意志が弱い・我慢ができない。

ダイエットを始めると、まず自分の今までの生活を改めることになります。
食べ過ぎてはいないか。家でゴロゴロしてばかりではいないか。
休日は1日中何か食べているような生活はしていないか。と見直してみます。

すると引っかかる点がたくさん出てくることでしょう。
そこでそれらの点を改善し始めます。

たくさん食べていた人は食事制限を。
運動してなかった人は運動を始めようと考えます。

そしてダイエット初日は自分で決めた項目をこなそうとします。
各方面で我慢や努力をするのですが数日経つうちに、最初の意志はどこへやら…

家でゴロゴロお菓子を食べ始めます。
そして面倒くさいと言って、外に出て運動することを拒み始めます。

「ダイエットしたのに痩せない。」と言いながら…
ダイエットしたのはほんの数日だけで全く続いていません。

こんな意志の弱さでは何年経ってもダイエットは成功しないでしょう。

2、ダイエットの方法を間違えている。

ダイエットは正しいやり方で行わないと効果は出ません。
今ちまたで流行っている「糖質制限ダイエット」を例に考えてみましょう。

これは脂肪になりやすい糖質を食事内容から抜くことです。
それにより血糖値の上昇を抑え、脂肪を付きにくくしたり減らす効果があります

確かに糖質を減らすと、体重がみるみる減ります。当たり前ですよね。
しかしこの方法は一次的に痩せても、炭水化物を取る食事に戻した時に…
一瞬にしてリバウンドしてしまいます。

また、体重を減らしたいからといきなりマラソンのような激しい運動をし始める人も居ます。

元々、趣味でマラソンをやっていたから大丈夫。
と、それでダイエットに取り入れるというならわかります。
ですが、初心者がいきなり1日10キロなど初めても3日も持たないでしょう。

自分に合った正しいダイエット法でないと続きません。

3、目標に無理がある。

ダイエットに目標を持つことは重要なことです。
しかしその目標は実現できそうな範囲でしょうか。
無茶な目標を立ててはいないでしょうか。

例えば身長160センチで体重60キロの女性がいるとします。

健康体重は55キロなのですが…
この女性はもっと細くなりたいので1か月で10キロ減を目標としました。

1か月で10キロ減らすには相当な筋トレと運動と、食事制限が必要になります。

食事なんて1か月水だけのような生活になるのではないでしょうか。

もちろんこれが成功するわけもありません。
目標が遠すぎるとわかった時点でダイエットを放棄してしまうでしょう。
1か月で1~2キロずつ痩せるのが、自分に合った最も成功するダイエット法です。

4、我慢をし過ぎている。

上記で我慢できない事を痩せない原因にあげました。
ですが、逆に我慢しすぎても痩せない原因になってしまうのです。

食べ過ぎだからといきなり毎食サラダだけ。毎食おかゆだけ。
これを1週間以上続けることは我慢のし過ぎです。

本人は我慢していると感じなかったとしても!
体は栄養が偏りすぎていることで栄養不足となり飢餓状態となってしまいます。

そうすると無性に甘い物や、こってりした物が食べたいという感情が強くなっていきます。
そしてダイエット前よりはるかに多い量を過食してしまうことになります。

当然ですよね。体は栄養失調状態なのですから。
我慢の糸が切れた瞬間に栄養を取ろうと必死で暴食し始めます。

こうならないためにも食事制限は適度にしましょう。
最低限必要な栄養は必ず取り入れるようにしておきましょう。

5、ダイエットのことばかりに囚われすぎてしまう。

痩せたいと思うと、目標の結果が出るまではダイエットのことばかり考えてしまいませんか
外食ではこの店はカロリー高そうだからやめよう。
この食べ物はどれくらいのカロリーなんだろうかと考えるでしょう。

しかしそのような精神状態では、何も楽しく感じられません。
ダイエットをするにしても楽しくやらないと続かないでしょう。
なので頑張った自分にたまにご褒美をあげましょう。

ダイエット中でも友達とランチする時ぐらいは好きなものを食べる。
週末は好きなアイスを食べる。などといった自分なりのご褒美を設定しましょう。

たまにご褒美をあげるとまた頑張ろうと思えてくるのです。

ダイエットをしているのに痩せない原因はたくさんあります。
自分の生活や性格に合ったダイエット法を見つけること。

それが、無理なく痩せる体を手に入れる方法です。

健康的に痩せたいなら!