体重計の目盛りのクローズアップ

私は、6年前くらいから、徐々に徐々に太ってきています。
なぜ痩せないのか。というか、なぜ太るのか、その理由は…。

私が、6年前の子供の入園式に来ていく服を選んでいる時です。

号数がえらく上がってしまっていたことにショックを受けました。
確か11号だったはずなのに、13号のスーツが入りません。

パツンパツンではありません。入らないのです。
じゃあ、15号。失意のどん底ですよ。

だって、何とかぎりぎり入ったってとこだったからです。
じゃあ、余裕でとなったら17号…。

産後、私は1年半ほど母乳をあげていました。
授乳をしている最中は、カロリーを母乳に持っていかれるので、いくら食べても太りません。

分かっていました。このままではまずいと。
断乳後、食べる量は変わりません。なので、どんどん戻ります。
でも、はじめは気付かなかったのです。気付いた時には既に臨月状態でした。

まあ、母になるってのはこういうことよ、と勝手に思っていました。
でも、近所を見回すと、太ったお母さんてあまりいないんですよ。
まるで少女のような体型のママさんばかりです。

でも仕方ない!私は高齢出産だから!と、言い訳の上にあぐら状態です。

そんな感じでいたので、幼稚園の入園式用の服を選んだ時に唖然とする事に。
試着室の鏡の前で、改めてそのぶくよかなシルエットを突きつけられたのです。
後ろ姿は悲惨でした。

なんで今どきの試着室の鏡は、こんなにきちんと後ろ姿を映すんだと思うくらいです。

贅肉
まあ、入園式は15号で諦めました。仕方ないです。ただ、一念発起しました。痩せてやる。
ふくよかなシルエットとは、もうおさらばだ!と。

私のダイエットの友に『コアリズム』を選択。

朝晩2回、それぞれ40分間、汗だくになりながら踊り、初めは無残な格好です。
腰なのか、腹なのか、全部一緒に動くので全くかっこ良くない。
主人と子供の前では絶対できない姿です。なので、夜中にやることもありました。

シャワーの後に、温かいお茶を飲み更に汗を出す。そんなこんなで、2周間。

お風呂に入る前に、洗面所に映った自分の姿にびっくり。
盛り上がっていた背中の肉が少ない!スッキリとしているのです。凄い効果です。

その後、気を良くして三ヶ月頑張りました。

すると、結果は、ツーサイズのダウン。11号ですよ!
体重は4キロくらいしか落ちてないのですが、締まったんですね。
それからは、2、3日に1回踊って維持。

更に三ヶ月がたちました。
体重も、体型も変わること無く維持できていました。

そんなある日、下っ腹に激痛が走りました。
立っていることはおろか、座っていることもできず、うずくまるほど。
冷や汗、吐き気、下痢。私は大腸炎になってしまいました。救急車で運ばれ、即入院。

1周間の絶食と、その後は重湯などで、計10日間の入院。

入院してる時は、筋肉をへたらせてはいけないと、病院内を歩く事に。
点滴と重湯の生活のお陰で、どんどん痩せていくのがわかりました。

無事退院し、体重計に乗ってみると、数十年前と同じでした。
服は9号です。それでも大きいくらいのものもありました。
でも、まったく嬉しく無かったです。

いかにも病気で痩せちゃったねっていう感じだからです。
頬はこけ、シワが目立ち、退院しているのにも関わらず病人顔なんですよ。

ここまで来たらだめなんだと…。

医師からは、しばらく運動はやめるように言われました。
主人も子供も、もう入院してほしくないので、優しくなりゆっくりしててと言ってくれます。

会社帰りに美味しい物も買ってきてくれます。
運動はやめるように言われてましたが、先生は動くなとは言ってません。
でも、私は動くのもやめてしまいました。最低限の家事はやりましたが。

余った時間は、家でできる趣味をしました。手芸です。
もともと編み物やミシンを使って何かを作ることが好きだったので。
久しぶりに手芸をするとあの頃を思い出し、また手芸をする事に没頭しました。

あまり切れでマスコットを作るのが、大好きになり子供のために沢山作成。
ウォーキングはしません。というか、少し太りたかったのです。

しわしわの顔が嫌で、少しだけ太りたかったのです。
その後1年くらいで、完全に体は元気になり、11号くらいで調度良くなりました。

趣味も順調で、他の作品に熱中しています。手芸の趣味に加え、ネットもたくさんやるように。
手芸やネットや色々な事をしていると、1年が経ち、また13号になりました。

1351976896ubyk9

そろそろやばいかなと思い、ウォーキングを再開する事に。

最初はすぐに足の付根が痛くなりましたが…
徐々に距離を伸ばし1時間は楽に歩けるようになりました。

そんな順調な日々の中、大腸検査にひっかかったのです。
内視鏡検査の結果、ポリープがあったので除去しましたが医師に言われた言葉が…。

「大腸の傷が落ち着くまで、しばらく運動はさけてくださいね。」と。

大腸の傷が落ち着くのに、一週間くらいかかるとのことで、ウォーキングはやめました。
またじっとしている日々を過ごす事に…。

退院後の生活と同じような生活に戻り、言うまでもなく13号はパツンパツンです。
でも、着れるものもある状態なので暗示をかけながらの生活です。

「15号にはなっていない。」と。

退院してから6年で17号。
こんな生活をしていれば当然ですよね。
この頃は、重い体を支えていた足首が悲鳴をあげています。
買い物も億劫になり、ネットスーパー三昧。こうして益々太るのかなあ。

私の痩せない理由

あまりにも痩せてしまった時の自分を見たこと。
めんどくさがり屋。
運動不足。

と、いったところでしょうか。
痩せようと思えば痩せられるコアリズムですが…
あまりに辛かったので、またやりたいという気にはなれないです。

子供に言われました。「色々理由をつけている間は痩せないよ」と。
雷が落ちたような衝撃を受けました。私は何でも理由をつけて逃げているだけなんだと。

こんな自分嫌だし、こんなお母さん嫌だよね。

健康面にも不安があり、子供の一言をきっかけにネットで健康やダイエットを調べました。
そこで出会ったのがキャンデト茶です。

Tea

便秘解消にもよく腸内環境を整えてくれ、更に飲むだけのお茶です。
めんどくさがりの私にはぴったりの物!

これは本当に凄いお茶ですよ。
他のサプリやドリンクに比べて効果がすぐに実感出来るお茶です。

色々と理由をつけて逃げていた現実を見つめなおすのは大変だったけれど…
毎日頑張って飲んだ結果17号から13号まで落ちました!

最初の頃の11号はまだだけど、この調子で継続して頑張りたいです。

ダイエットしようとは思っているけど出来ない人。
理由をつけて痩せない体質だからと言って逃げないで。
私も頑張るから!

私は偶然かもしれないけど、キャンデト茶が自分の体にあったと思う。
だけど、個人差があるよね。

自分にあったサプリやドリンクが見つかるといいですね。

自分に合う物を見つけたいならここ!