膝をかかえて黄昏れる女性

痩せない人の一番の特徴は継続する意思が途中で挫折してしまう事であるという事
これは誰しもが分かっている事です。ですが、それ以外にも理由があります。
痩せる事に焦りすぎて、結果を早く求め過ぎる事にあります。

確かに貴方の廻りには羨ましいぐらい、痩せる事に成功する人がいると思います。
その人達との違いは食事や運動面等、日頃の生活習慣が違う事にあります。

痩せない人が最初に取り組むべき事は自分のペースを貫く事。
根気よく挑戦し続ける事ではないでしょうか。

痩せない人が焦る理由は短期による結果を見てしまうから!

続けてさえすれば、どんな人でも3か月後もあれば、あれ?っと気づく効果が見られます。
半年も継続すれば必ず結果はついてくるものです。

焦らずに毎日の生活に自分の目標を細かく決めて実行して行きましょう。
それが、日常的な自分のリズムになるように心がけると良いでしょう。

そこで、私がお薦めしている「食事の見直し」は痩せないで悩んでいる人に必見です。
これは、男女共に痩せない人の特徴の一つでもあるのですが…
食事時の摂取カロリーを勘違いしてしまう事が例としてあげられます。

突然ですが、100gで統一した食品。
クロワッサンと肉じゃがですと、どちらがカロリーの高い品だと思いますか?

部屋でスマートフォンを見る女性

ほとんどの人は、クロワッサンの方がバター等の油分が多く含まれていると思われます。
正解は、肉じゃがの方がカロリーが高いのです。

カロリーブックや、スマホ等で自分が主に食べる事の多い食品。
そのカロリーをチェックする事をお薦めします。

また、年齢や男女別によっても大きな違いがあります。
年齢が高くなるほど、必要摂取カロリーは低くなっていきます。
いつまでも若い頃の新陳代謝の活発な頃を想像していませんか?
急激に痩せる事が出来るという考えは間違いです。

年齢に応じた一日の摂取カロリーを把握する事も大事です。

よく男性の高齢者の方に多くみられるのが…
コレステロールを抑えるサプリを呑めば痩せる事が出来ると思ってしまう勘違い。

サプリメントは、確かに抑制してくれます。
ですが、それらに合わせた運動も行わなくてはいけません。

お薦めなのは、続けやすい徒歩による運動です。

地球儀と冒険者

1日、20分程度は歩いていると満足してはいけません。
問題は歩数と、どのような歩き方をしているか。なのです。

歩数は、1日合計で8000歩から10000歩は歩くようにしてみましょう。
時間より、歩数に注目してみて下さい。

次に歩き方です。
スポーツ選手等は足首に重りを付けて歩いて消費カロリーを多くします。

そのようなハードなやり方は、オススメ出来ません。
余程健康体で無ければ素人には怪我の元にも成りうる危険性があります。
簡単な方法で歩き方に注意してみる事から始めるといいでしょう。
日頃歩いていても体重に変化が無いのは、おそらく歩き方に問題があります。

歩幅の問題…いつも歩く歩幅より、わざと広くとるようにして歩いてみて下さい。
最初の一歩から、慣れるまではとにかく広く歩くことを意識します。

young asian woman running in the park

遅くても良いので、1歩を大きくする歩き方を続けましょう。
そのうち意識しなくても背筋がピンと張ったような歩き方になります。
筋肉痛になり足の太ももの贅肉が日頃使われていなかった事に気づくはずです。

この太ももの贅肉は、放っておくとセルライト状態になります。
それらを防ぐためにも大股で歩く事が大事です。

慣れてくるに従って、速度も早めてみたり微調整を加える事。
今までの徒歩の効果が出なかった事が嘘のように感じる事でしょう。

まずは、体全体の引き締まりを感じる事ができます。
次に太ももが痩せてきている事、足首の引き締まりを感じてきます。
最終的には体重が落ちるという流れを実感する事が出来るのです。

※個人差もありますが、続けると効果が出やすいです。

これらの徒歩に加え、ジムに通っても良いです。
腹式を使うカラオケの教室や動きの激しいダンスの教室に通ったり。
そうする事で効果がどんどん表れてくる方法と言えるでしょう。

なんでもかんでも取り入れる事は避けてください。挫折の原因になります。
自分のペースに合った歩き方をマスターする事が最善です。
年齢や性別に関係無く出来るのでオススメです。

ジュースばかり飲むのは痩せない人の特徴でもあります。

次に、徒歩で疲労感を感じた後に摂る水分ですが…
これも出来る事ならば、お水か炭酸水を摂取してみるといいでしょう。

炭酸水は、アルコールを割るための品だけではありません。

グラスの水

カロリーゼロの上、喉の渇きを一瞬にして取り除く事が出来ます。
空腹感を抑える品にもなります。

食事を摂る前に飲んでも、苦しくない食事制限を果たしてくれる品です。
スーパーでも1本100円程度ですのでお勧め品の一つです。

最後に、痩せない人の勘違い食品の摂り方です。
例えば低脂肪等と言った品を購入される事は良いのですが…
殆どの人は半分なのだからといって脂肪分が低いことを理由にします。
自分がダイエット中でありながらも平気で通常か、それ以上の量を摂取している事があります。

通常よりも少ないカロリーの品も多く摂取してしまうと…
何の効果も無く、逆効果をもたらすという事になるので注意が必要です。

勘違いからでも、後に正しい知識を得て多少の苦しい事も継続する事が出来れば!
日常化するので焦らずに長い目で取り組んでほしいと思います。

体重に変化が無い時でも、体の絞まりは大きく変わっているという事をお忘れなく。

⇒ダイエットにオススメのアイテムランキング