Stressed young woman with laptop

「食べたいけど痩せたい」「痩せたいけど、食べたい」とループに陥っている方は多いのではないでしょうか?

実際、私も4年前まではそうでした。
それまでの私は、継続的な運動はしており、運動不足ではありませんでした。
健康診断結果の数値も悪くなく、特に再検査等の経験もありませんでした。

しかし年齢を重ねていくにつれ、健康診断に「メタボ診断」項目が加わった年の結果が、いわゆる準メタボでした。スーツを着ている際は、さほど目立ちませんが、自宅でTシャツ状態でみるお腹は見るに堪えません。家族も気にするようになり、意を決して食生活を見直すことにいたしました。

当時の食事として

  • ①朝食なし
  • ②朝食抜きの反動で、お昼はラーメン定食大盛りやカレー大盛り
  • ③夜は会社の飲み会(週3~4日)

で〆は寿司かラーメン(しかもスープ完食)といった有様でした。
この状態を改善する為に家族にも協力してもらい、以下のようなメニューに変更いたしました。

まず前提として、一日2食から3食に変更。
その上で食べ物を

  • ①朝食(パンorご飯)
  • ②弁当持参(ご飯は軽盛りでお茶碗1.5杯程度)
  • ③飲み会の回数を減らし自宅で夕食をとる(週1回ぐらいまでに減らしました。)

この生活を1ヶ月したところで、やく5kg程度の減量に成功しました。

一見これでうまく行ったように見えるのですが、やはり一気に減らしすぎてリバウンドしてしまいました。やはりどうしても空腹感に勝てず、完食をしてしまいます。ある程度、量を維持しながらという方法ではないと私には合わないことが判明したところで、カロリーが低い食べ物を探しました。

お蕎麦、うどん、野菜を沢山食べるという方法が良いというクチコミをよくネットで見つけるということもあり、この辺りを中心と致しました。

また麺類についても少し比較したところ、意外な部分も見つかりました。
まずは、お蕎麦から見てみます。

0b0a8735eff42add1ad1a2371915feb3_s

▼蕎麦
かけそば、ざるそば
約300kcal 前後

山菜そば 350kcal 前後
月見そば460kcal前後と優秀です。

▼対して他麺類

◇うどん
かけうどん 300kcal前後
月見うどん450kcal前後
きつねうどん 540kcal前後
てんぷらうどん 520kcal 前後

◇ラーメン
味噌ラーメン 約740kcal前後
塩ラーメン 約600kcal前後
醤油ラーメン 約600kcal前後
(この辺は、使用小麦やかん水使用等で多少変化があるかもしれません。)

◇パスタ
スパゲティナポリタン 600kcal前後
スパゲティミートソース 700kcal 前後
カルボナーラ 700kcal前後
ペペロンチーノ470kcal前後

そば、うどんはほぼ同等で次がラーメン、パスタの順となります。
(味付け、スープによるものが多いようで、純粋に麺のみですと、また若干変化があります。)

ということもあり、かけ蕎麦、かけうどんでほとんど差がない状態でした。
実は数値を見るまでは、極端にそばは少なく、うどんの方がカロリーが多いと勝手な解釈をしておりましたが、実際はどちらも低カロリーで大変優秀な食べ物でした。

ただ、毎日かけ蕎麦、かけうどんでは飽きも来ますので、たまにご飯の日も設定しました。
この辺りは、その日気分等でメニューを変えると、すぐにペースが乱れて暴食等につながりますので、事前にきっちりと守れるようなプランを立てました。

また会社のお昼でも、お蕎麦、うどん類が食べれるように100均のレンジ用どんぶりを準備しました。

ある週のメニューは以下のようになります。

カレンダー

月曜日:朝食(パン、目玉焼き、コーヒー)

昼食(温かいお蕎麦、麺つゆ)
※レンジ用のどんぶりにお湯を入れ、お蕎麦をレンジで温めます。
あとは湯切り後に、再度お湯とめんつゆを入れて完成という超手抜きにして低カロリーな方法です。
夕食(鳥のささみ、野菜炒め、お味噌汁、ご飯はお茶碗で1杯)

火曜日:朝食(ご飯軽盛、海苔、味噌汁)

昼食(月見うどん※例によりレンジ用のどんぶりです。)
夕食(焼き魚、おひたし、お味噌汁、ご飯はお茶碗で1杯)

水曜日:朝食(バナナとオレンジジュース)

昼食(おにぎり1個、前夜のおかず1品)
夕食(茹で豚、茹で野菜、お味噌汁、ご飯はお茶碗で1杯)

木曜日:朝食(パン、目玉焼き、コーヒー)

昼食(冷やし蕎麦※レンジ用のどんぶりで、茹でた後、湯切り後、水道の冷水で冷まして、めんつゆで頂きます。)
夕食(野菜カレー)

金曜日:朝食(前夜の野菜カレーを軽く)

昼食(冷やしうどん)
夕食(居酒屋でなるべくお刺身等のお店にし、焼き鳥等は避ける。もちろん〆のラーメンなどはご法度です。)

※ 土日の朝はフルーツ(土日は早朝ジョギングしてなるべく代謝アップを行います。)

お昼はかけそば、かけうどん等。
土日の夜だけは少し好きなものを食べます。

これに加えてですが、飲み物は非常に重要です。特に缶コーヒー、缶ジュース系は糖分量が多めの為、1杯のつもりでも相当なカロリー摂取となりますので、なるべくお茶等を水筒持参で飲むことを強くお勧めいたします。(こうした甘い飲み物は習慣化しやすいので注意が必要です。)

このメニューを続けた結果、痩せた後のリバウンドもなく体形も維持できています。

寛ぐ女性

あとは少々の運動があれば申し分ありません。
私は通勤、帰宅時は1駅分を必ず歩くようにしております。

以上となりますが、夕食部分もそば、うどんに置き換えることで更に効果を上げることはできると思いますが、その分気持ち的にも負荷になる部分は増えます。何事もほどほどが良いと思います。

以上、ご参考頂ければと思います。