女性のお腹

太っている人のほとんどが「痩せたい」と思っていると思います。

太っている事で馬鹿にされたり、健康面でもお医者さんから注意を受けたり。
着たい洋服が着れないという悩みを持つ人が沢山います。

どうすれば痩せられるのか?ダイエットはきついからやりたくないなど。
こういった声も聞こえてきます。

では、どうしたらいいのでしょうか?

体重計の目盛りのクローズアップ

答えは運動と食生活にあるのですが、その食生活をピックアップしたいと思います。

太っている人の食事内容というと、ほとんどの食べものが揚げ物中心です。
野菜などの彩りが全く無かったりもします。

間食はスナック菓子を大きな袋で食べたいだけ食べるという習慣もあります。

また、水分補給もコーラなどの甘い物やミルク系統のコーヒーを好む傾向にあります。
お茶や水などの0カロリーの物はあまり好きではないです。

ファーストフード等を好きなだけ食べるという生活を送っている人が当てはまっています。
更にお酒が大好きな人であれば好きなだけビールを飲むという人も多いです。
もちろん、おつまみは揚げ物がほとんどだったりします。

その一方で痩せている人は食事は3食栄養バランスを考えて食べているのです。

痩せている人の食生活とは?

朝食を食べようとする女性

その内容は主食・主菜・副菜二つといった内容でこれを3食(朝昼晩)食べています。
これで結構腹持ちもよく間食をしたとしても少量で済むのです。

そして、その間食もフルーツや栄養価の高いものが多いのが特徴です。

更に、水分補給もお茶や水がほとんどです。
たまにコーヒーを飲むという人もいますがほとんどがブラック(無糖)で飲むという人です。

また、お酒を飲む時も少し嗜む位で会話を楽しむという人がほとんどです。
お酒のおつまみもヘルシーなおつまみ(冷奴や枝豆、サラダ等)が中心です。

どうでしょうか??

比較してみると自分が太っている人の食生活になっている事がわかりましたか?

もし、太っている人の食生活になっているのであれば改善してください。
痩せている人の食生活を真似をするという事をしてみましょう。

痩せている人の食生活を真似するだけで、自然と太っている人の体も変化してきます。

痩せている人はどんな飲み物を飲んでいる?

麦茶

どんな事でも痩せている人の食生活を知る機会があれば、参考にしてください。
飲み物を水やお茶中心にするだけでもダイエットする上では重要になります。

ジュースやコーラはカロリーが高いので痩せている人は嫌だという人もいます。

痩せている人は温かい飲み物を好む傾向にあります。
冷たいものを飲むとお腹を壊すという事が分かっているからです。

栄養バランスを考えて酵素を飲んで痩せました

私が実際に、食生活を見直した時に飲んでいた酵素:栄養補給も優光泉酵素ならバッチリ!

太っている人は冷たい物を好む傾向にもあります。
そのためコーラやジュースなどの炭酸を飲みたくなる傾向にあるのです。
お酒もそうです。特にビールの場合、冷たくしないと美味しくないですよね。

そういう物を太っている人ほど好んでいるように思えます。

もちろんおつまみは脂っこい唐揚げや焼き鳥。
味付けもビールに合わせているので、余計美味しく感じると思います。
おつまみを食べる時は豆類やサラダ・刺身等を選ぶようにしてください。

そして間食も太っている人と痩せている人に違いがあります。
太っている人は四六時中と言っていいほど常に間食をしています。

その中身はポテトチップスやスナック菓子、チョコレートなど。

コンビニやスーパーで沢山買い込んでテレビ見ながら食べるというスタイルです。
もちろん、時間は関係ありません。

そしてストレスを食べ物で解消しているのが太っている人の特徴でもあります。
夜中でもお腹が空けば間食するという人が多いです。

逆に痩せている人はそこまでして食べる必要性を感じていません。
なので、間食をする人もあまりいないのです。

たまに小腹がすいてきたなという時だけフルーツやナッツ等。
和菓子やケーキ等を上品に食べるという事をして食べすぎを防いているのです。

もちろんこの時にお茶や水で水分補給や食事ををしっかりしています。
なので、そう簡単にお腹がすくということがないのです。

また、夜中にお腹がすくという事もありません。
その後もしっかり寝ているので空腹感は全く感じないのです。

仮に空腹を感じたとしても、水を飲んで寝るという程度です。
痩せている人のストレス解消法は食べる事ではありません。
他の事でストレスを発散している人が多数です。

痩せている人の食生活に合わせるなら、まずは間食を控える!

痩せている人の食生活をしっかり真似して行けば立派なダイエットになります。
しかもきつい運動やキツイ食事制限をしなくても大丈夫です。

真似をするだけでダイエットが出来るので、お金もかからないし節約にもなります。
痩せている人は節約上手な一面もあるからです。

太っている人は食費が高いのも特徴だったりもします。
そういった意味でも食生活をしっかり見直してください。

手軽にダイエットをするというのが成功の近道ではないでしょうか。

⇒ダイエットをサポートしてくれるアイテムはこちら