d7f0e5cd9298ca459ea6b85739fadfcb_s

暑い夏が終わり、美味しい物が多く収穫出来る秋を迎えようとしています。

夏に向けたダイエットが失敗に終わり…
今度は冬に向けて「ダイエットをしよう!」と決意した人も多いのではないでしょうか?

しかし、色々な手段を持ってしても体重が落ちなくて挫折してしまうこと多く有りますよね。
そう!いわゆる「痩せ方がわからない」というパターンです。
そうなる前に、ダイエットに対するちょっとした知識を身につけてみましょう。

それからダイエットに取り組んでみてはいかがでしょうか?

痩せ方がわからない、体重計に乗って比較

ダイエット

さて、はじめに皆さん体重計には毎日乗りますでしょうか?

体重計に毎日乗らない方が意外にも多いのです。
中には、体重計に一年ぶりに乗りましたと言う方もいらっしゃいます。
体重計が家にないと言う方もいらっしゃいます。

まず、痩せる為の必需品。体重計は必ず用意しましょう‼︎そして、毎日乗りましょう‼︎
毎日乗らないと、ご自身の体重計の増え方に対して鈍感になってしまいます。

そして、沢山食べてしまい運動をしなくても、体重が増えていると言う認識がないのです。
すると、どんどん体重は増える一方です。

痩せ方がわからないと言う人はこういった方がかなり多くいます。
まず、体重計には毎日乗る習慣をつけましょう。そして、体重を記録してください。

体重の変動が目に見えてわかるので、体重計に乗る習慣がつきやすいと言われています。

紙のグラフ用紙に記入するのもよいですが、今はアプリなどもあります。
体重の変動について効率よく管理できるようになっています。
簡単に体重を記録出来るので、そちらを利用するのもよいでしょう。

体重を記録し始めると、体重の増減が激しい様に思えてくることがあります。
飲み会などでついつい食べ過ぎてしまい、太ってしまった…
と、罪悪感にかられてしまうことがよくあります。

そういった際、結果に一気一憂せず翌日に食べる量を節制しましょう。
そして、日常生活の中で活動量をあげカロリーを消費させましょう。

とにかく最低限の運動を取り入れよう

young fitness woman legs walking on forest trail

しかし、仕事で忙しいから運動なんて出来ないという方大半だと思います。
運動することはもちろん効果的に、カロリーを消費出来る方法の一つです。

しかし、私達はあらためて運動をする時間をとらなくても動いていますよね?
通勤、通学、掃除、家事、買い物など動いていますね?

そう‼︎その動きを利用すると良いのです。

通勤、通学する時、マイペースでゆっくり歩いていませんか?
まず、早歩きに変えてみましょう。そして歩幅を大きく大股で歩いてみましょう。
それだけで、運動量が格段にアップします。
つま先立ちで歩くのもオススメです!人がいないところ限定で…笑

また、万歩計がお家に眠っている人は、復活させてみるのも良いですね。

また、買い物に出かける回数を増やしましょう。
買い物に出かける回数が増えれば、車を運転して買い物に出かけても大丈夫。
動く機会が増えるので、運動量がアップします!

掃除の際には、掃除機やモップなど使わずに、雑巾で拭いてみましょう。
脚腰が悪い人は、長いほうきで掃除してみましょう。

この様に改めて、運動する時間を確保しなくても問題ありません。
日常生活で動く機会を大切にしていくといいでしょう。
しかし、残念なことに運動だけではなかなか厳しいものです。

そう、食事ですね。
ストレスの原因になる食事制限は逆効果です。
食べたい物は、早い時間に食べましょう‼︎
寝る3時間前は太りやすい体になるので食べないほうがいいです。

宜しければ、これらのことお試し頂ければ幸いです。

結果が出るのは、 早くて3ヶ月後です。
すぐに効果が出るのはリバウンドしやすいからです。
時間をかけて痩せた方がリバウンドしにくい体質になると言われています。

一ヶ月で効果が見えず、挫折してしまう方が多くいます。
気持ちを気長にもち、挫折することなく長い目でダイエットに取り組んでいきましょう。
これから、美味しい季節がやってきます。

健康的に過ごして美しい体を手に入れましょう。

健康的なダイエットのサポートは酵素ドリンクがおすすめ!

酵素ドリンク優光泉を実際に買って飲んでみた結果