ダイエット イラスト 女性

 断食を選んだ理由

私が本格的にダイエットを意識したのは社会人1年目の時です。
高校までは毎日運動していたのと、代謝もよかったためいくら食べても太りませんでした。

そのつけが大学生になってまわってきたのです。
大学卒業の頃からどんどん体重と体脂肪率が増えていってしまいました。

なぜ断食&酵素ドリンクでダイエットしようと思ったかと言いますと…
とにかく楽に痩せたいという気持ちが強かったからです。
しかし結果的には決して楽ではありませんでした。

私は筋肉の上に脂肪がのっかっているため、なかなかうまく減量出来ずにいました。
そして体脂肪率が平均よりも高く、いわゆる「肥満値」と呼ばれるレベルでした。
その為、運動をする前にまず少し体重を落とす事が必要でした。

優光泉」を定期便で購入しました。優光泉以外にも現在は沢山の種類の酵素が販売されています。
私が優光泉を選んだ理由は、あらゆる女性ファッション雑誌で見かけていた事。
お値段がお手軽なこと。パッケージが可愛い事。定期便がある事でした。

他にも色々な酵素ドリンクを試飲はした事があるのですが、優光泉は断トツで飲みやすいです。
ジュース感覚で頂く事が出来たのでオススメです。

酵素は、苦くてあまり美味しくないですが優光泉は美味しかったのです。
特に梅味が個人的にはヒットしました。

それでは下記にわたしのプチ断食体験談を記します。

 実感したこと

人生ゲーム

断食というと、1日、3日一週間など様々な種類があります。
初心者の私は5日以上は無理なので、3日間のプチ断食から始めてみる事にしました。

まず、断食を始める前に体重を計りグラフを作りやる気を高めました。
そして優光泉をいざ開封。

初めの一口で驚いたのが、まさにジュースという衝撃です。
これなら3日間液体だけでいけるかもしれないと思ったのですが…
その日の夜にはもう固形物が食べたくなって仕方ありませんでした。

いくら美味しい味だとしても、なかなか満腹感を感じられませんでした。
私は原液を炭酸水で割って飲んでいましたが、お腹いっぱいという感覚は感じることが出来ず…
その気持ちから「あぁ何か食べたいなぁ」と思ってしま いました。
それでも頑張って空腹に耐え続け、3日間での記録は2キロ減少。

少しすっきりしたかなと思いましたが、体脂肪率はあまりというか全然変わっていません。
やはり運動が必要なのでしょう。

そして回復食、普通食に戻していくと体重も戻っていってしまいました。
この体験から、定期的にプチ断食を行いながら運動もプラスする事にしました。
その後は月1回のプチ断食とジョギングを継続的に行っています。
元々体が大きかったため、半年で8キロ落とす事ができました。

おすすめ法、アドバイス

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

プチ断食のみを行っても確実に体重は落ちます。
ですが、リバウンドを避けるためには筋肉量を増やし代謝を上げる事が必要だと思います。

私はジムに通うのではなく週に1-2回ほど40分間走るようにしました。
決して義務づけるのではなく走りたくなった時だけ走る事に。
義務づけると辛くなるので、楽に続けれるように。

今では食べ過ぎてしまった次の日は酵素ドリンクに置き換えて調節しています。
3日間プチ断食となると、家族や会社の人達との接触を断たなければ不可能です。

継続的に頻繁に行えないのが少々難点です。
ですが、身体も軽くなり体内がきれいになるので断食はおすすめです。

以上が私の断食体験談でした。

⇒断食中にオススメしている酵素ドリンクはこちら