食事をする女性

ダイエットというと、運動や食事など色々頭によぎると思います。
運動ももちろん大事です。

しかし、運動の前に食事の取り方が最も大事なのです。

よく、1食抜いてみるとか、お水しか飲まないとか、たまに間違った食事方法をしている人を見かけます。逆に一日1食の人と、一日3食食べている人では、一日一食の人の方が太っている事もあります。

一食抜いたからと安心して、逆にお腹が空きすぎて他の2食を大量に食べる可能性もあります。

ダイエットはただ痩せるのが目的なのではなく、健康的に痩せる事が何よりも大事なのです。
健康的に痩せなかったら、ダイエットではなく病気に繋がってしまいます。

必ずダイエットの専門知識を頭に入れて、健康的なダイエットを心がけて下さい。

食事はバランスが大事

よく食事で脂分は太るって耳にしますよね。
だから油を極力遠ざける人がいますが、実は脂分は体には凄く大事なエネルギー源なのです。

間違った知識で脂を極端に控えると、体はどうなっていくのか。

それは、だんだんと肌がカサカサして来たり、肌にツヤがなくなってきたり、便秘になったり生理不順になったりします。

どんなにダイエット出来ても、肌の調子が悪いと病気にしか見えません。
そうかといって、やはり脂分なので摂取しすぎは太る原因となります。

適度に取る事が非常に大事なのです。

調理をする時、ついつい少量の油をフライパンに注いで調理してしまいますよね。
これが過剰摂取の原因になります。

油の多いお肉などは、焼くと脂が出てくるからと油をひかずに調理をする事がありますよね。
実は、目には見えませんがお肉だけでなくお野菜や果物などからも少量の油は出ているのです。
なので、自分が思っている以上に実は脂は摂取出来ているのです。

これを頭において、自ら使う油を控える事をお勧めします。

油を選ぶなら

8818a3d50590b69400f134ba0e01cb8f_s

もう一つ大事なことは、油なら何でも良いわけではありません。
やはり、体に入る物ですから安全安心な油を使うべきですね。

健康と美容に大事な油は、不飽和脂肪酸が含まれた油が適しています。
この不飽和脂肪酸は、体内では合成できません。

よって、積極的に摂取する必要があるのです。
では、不飽和脂肪酸が含まれた油とはどのような種類があるのでしょうか。

不飽和脂肪酸は3種類あります。

オメガ9、オメガ6、オメガ3です。

オメガ9とは、オレイン酸を多く含み、便秘を防ぐダイエット効果があります。
また、動脈硬化を防ぐ健康効果もあります。

これらの油はオリーブオイル、米油、菜種油、ひまわり油に多く含まれています。
これらの油は、生食にも加熱食にも向いていますよ。

オメガ6とは、リノール酸を多く含みます。
悪玉コレステロールを下げて、動脈硬化を防ぎます。
しかし、注意すべき事があります。

過剰摂取は悪玉コレステロールも善玉コレステロールも減らし、動脈硬化を引き起こしてしまう可能性があります。

十分に注意して下さい。

こちらの油は結構知らないところで含まれている油なのです。
加工食品や、外食品などに含まれています。ですから、意識して自ら取らなくても大丈夫といえるでしょう。

これらが含まれる油は、グレープシードオイル、ごま油、大豆油、紅花油などです。
中華料理はほとんどがゴマ油は含まれていますよね。

オメガ3とは、aリノレン酸を多く含みます。
こちらは、高血圧の予防に効果があります。
高血圧を予防するということは、脳卒中や脳梗塞を予防する事でもあります。

こちらの油は日本人が最も不足している油と言えます。
ですから、オメガ6と違い、オメガ3が含まれる油は積極的に摂取する必要があります。

油の種類は、亜麻仁油、しそ油、えごま油などがあります。

一時、テレビなどでえごま油が凄く体に良いという特集をしていました。
一般的な油に比べて、少し値は張りますが、それだけ体に良い油なので積極的に摂取して見て下さい。

肉などに含まれる飽和脂肪酸はよく体に取り込まれますが、これらの不飽和脂肪酸は意識しないとなかなか体に取り込みません。

魚類、お肉類を調理する時など、オメガ9、オメガ3の油を交互に使うとより効果が出ると思います。

油と言えば太るという意識を持つのではなく、きちんとした油を使って、適した油の量を使うのならば逆に体の健康をもたらしてくれるということを理解しておいて下さい。

健康的にダイエットするのと、何も考えずにダイエットするのでは、外見の見え方が全く違います。

何の知識もなく、単なる体重が減ったというダイエットは、病的に感じたりもします。肌の血色も悪く、頬もこけて、今度は逆に少し体重を増やしたいって思った時もうまく体がコントロール出来なくなるかもしれません。

きちんとした筋肉も保ちつつ痩せるダイエットと、骨が出っ張るようなダイエットは同じダイエットでもその人自身の見え方を変えます。

いかにきちんとした食事方法のダイエットが大切なのかを頭に入れておいて下さい。

そのうえで、運動もプラスするときっと素敵な体に仕上がってくれると思います。